フミュラス・ヨグメント

ヨーグルトGのブログです。

M-1グランプリの1回戦を見に行った話

さかのぼること8月上旬。

友人と通話中、いきなりこんなことを言われました。

 

「来週の土曜日、M-1っていう大会があるんですけど…」

 

僕は即答しました。

 

「出ませんよ!!」

 

~交渉決裂~

 

 

M-1グランプリ1回戦

コンビになってくれと言われるのかと思い断ってしまいましたが、

話を聞いてみると実際は1回戦を見に行かないかというお誘いでした。

相方になってほしいとか言われなくて本当によかった。

 

www.m-1gp.com

 

ご存知の通り、M-1グランプリとは毎年年末にやっている漫才の大会です。

決勝戦では芸人さんたちがとてもレベルの高い漫才を繰り広げていますね。

2010年に一度幕を下ろしてしまいましたが、2015年に復活。

復活してからのM-1はますます面白くなってる気がします。

 

決勝は年末ですが、1回戦は8月から始まっています。

なにせエントリー組数が3000組以上いますからね。

しかも今年は1回戦で落ちても1度に限り再エントリーができるそうです。

 

1回戦のネタ時間は2分。

僕が行った回では約120組のコンビの漫才を見ました。多っ。

 

休日だったこともあり、会場は満員。

出場者の身内っぽい人や、出場待ちや出場後の芸人さん、

最前列でメモを片手に観覧しているお笑いガチ勢っぽい人などなど、

なかなか面白い空間でした。

 

 

見てみた感想

 

面白かったです・・・

 

正直なところ、1回戦は地獄絵図も覚悟してました。

が、予想に反し(失礼)面白い漫才がたくさん見れました。

500円でこんなに楽しめるなんて、コスパ良すぎでは…?

 

僕が行った回の結果はこちらから見れます。

 

f:id:yogurtg:20170829000244p:plain

本当にこういう見た目の人多かった気がする。(うろ覚え) これカナリアでは?

 

1回戦から結構レベル高いのでは…? と驚きました。

僕はメモを持っていかなかったので、実はどのコンビがどのネタやってたか

あんまり覚えてません。 メモ必要だわコレ…

 

そんなうろ覚えの中でも面白かったと記憶しているのは

ハガネノアマレス兄弟上木恋愛研究所ウェンズデイズガーリィレコード

あたりですかね。(漫才じゃないじゃん!ってツッコみたくなるコンビもいましたが)

 

高校生、レスリング選手、お相撲さん、教授とロボット(本物)カップル藤木と長沢ゆるキャラ、社長と取引先、父(高齢)と娘父と娘(若齢)などなど、いろんなコンビがいて面白かったです。いろんな意味で。

 

天使と悪魔ネタが3組かぶってたのは面白かったです。

うち2組はまさかの連続だったし。

 

あと、MCがはりけ~んずの2人だったんですが、

やっぱりベテランはすごいなと思いました。めちゃ面白かったし完璧なMCでした。

 

 

まとめ

そんなM-1グランプリ、1回戦はたった500円で見れるので、

気になる方はぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか。

1回戦は9月下旬ごろまで全国各地で毎日のように行われています。

 

ちなみに、エントリーも8月31日まで受け付けているらしいです。

この記事の投稿段階ではまだギリギリ間に合うので、夢を掴みたいという方はぜひ

ステージに立ってみてはいかがでしょうか。僕は出ません。

 

(おわり)